Blog

[ BLOG ]

DATE:CATEGORY:

1年、3年、そして、これから先の9年か10年も飽きないでいて

PORTFOLIOに、WORKSに、BLOGに、SNSに、DIARY!

MEMOに、COPYに、TEXT!!!

2017年に、文字でとどめておきたいことがらは、

毎日ありがたいほどあるのに、大事にしようと思えば思うほど

少しためらって「どんな風にまとめようかしら?」なんて、少し格好つけて

ニコニコ愛想笑いと、そうでない笑いを陽気に浮かべている間に

「ワッ!!!!」

という間に何もかもが過ぎて、ドキドキする。

時は、無感情でビュン!ビュン!!ビュン!!!

光の瞬くスピードで、軽やかに過ぎ去っていく。

両手で掴めて、そこにとどめておくことはできない。

そして、いつの間にか、情報はおろか、自分すらも古びていく。

もう存在していなかったり、語ることすらも躊躇されるようなことになってしまっていたりする。

 

ときどき考える。

ご紹介させていただくプロダクトやブランドやイベントや、

ありとあらゆるものが、1年後、3年後、どうなっているだろうか?

自分自身はどうだろう。

9年後、10年後錆びてはいないだろうか……?

 

下らないこと聞くんじゃねぇ!

答えはNOだ。

そうならないために、シビアで意地悪な問いを自分に投げ続けろ。

でもねー

明日のことを思えば、もうそれは、それは、にっこりですよ。

予定が詰まっていて、ありがたいことに、

気付いたら1年も私はここに、何も足跡を残さずにいたくらい。

 

クリスマスから、 お正月にかけて2017 PLAY BACK!で更新します。

でないと、クライアントさんはもちろん、

取材にご協力くださったすべての方々に、彼らの時間に対しても、失礼な気がしている。

 

心を通わせていた彼女がイギリスに行ってしまうことや

オレゴン時代の友だちとのリユニオンを感じたり

2日前の撮影に、たくさんの人が手をさしのべてくれたことや

忘れたくないことがいっぱいある。

 

そう、忘れたくない、と思えることがいっぱいあることこそが

人生を豊かにすると思う。

たとえ、けろりと忘れてしまったとしても。

 

The Colourist - When I'm Away (OFFICIAL AUDIO)を聴きながら